スーパーホテルJR上野入谷口

2021年6月5日   

東京都台東区上野 2021年5月23日~2021年5月30日(7泊) /NO.0034    

初めて宿泊する「スーパーホテルJR上野入谷口」です。


先日の「上野アーバンホテルアネックス」から北に向かって徒歩1分。

JR「上野」駅入谷口からも徒歩4分で同じ昭和通り沿いにあります。

 

これまでスーパーホテルの宿泊は 御徒町、浅草(データ喪失)を利用したことがありました。

基本の部分は同じでちょっと上げると 


・選べる枕

・部屋の鍵が暗証番号入力

・館内の水道が「イオン水」

・自然環境に配慮してる

でしょうかね。

そして無料ビュッフェ朝食なんでしょうね。


珍しく滞在中、全スーパーホテルを紹介する冊子を見る機会があり

有料朝食とか天然温泉・人口炭酸泉などなど

知らない部分があるなーっと思いました。


新型コロナウイルス感染拡大防止でビュッフェ式からお弁当へ

変更になった時しか知らなくて本来のビュッフェがずーっと気になっていました。


そして、その後再開!


ようやくスーパーホテルのビュッフェをちょっと知れる楽しみな宿泊です。

チェックイン時に渡される暗証番号の入力だけで部屋に入れます。

落着きのある快適な部屋です。

横に長く幅もあり作業しやすいデスクです。

 窓のブラインドは太陽光を完全にシャットアウトできるのでぐっすり眠れます。 

正直、最新の感じではないのですが「スーパーホテル」ってだけで何故か安心して

利用ができます笑

アメニティはどれも環境を意識したやさしい製品です。


【朝食】

楽しみにしていたのに7泊して朝食を3日間しか利用できないという凄くもったいない滞在でした。

しかも朝食会場となる1階ラウンジ風景も撮ってません笑

ある1日です。

見た感じはどこにでもあるようですが、オーガニック野菜、無添加など体に良さそうな

食材、品のようです。たしか「健康朝食」ってどこかに書いてあったような…


聞くところによると、地産地消で場所場所のスーパーホテルに納品する業者が違うので

全て統一な品・メニューではないようですね。


これを聞くと色々な場所のスーパーホテルに行ってみたくなりました。

ある2日目。

日によっておかずは多少変わります。


必ずマスク着用が求められ、朝食会場についたらアルコール消毒して、

ビニール手袋を着けて各自取り分けます。

席は間隔を開け、向かい合わせにもならないように座ります。一応仕切りプレートがあります。

利用後スタッフがアルコール除菌します。


ビュッフェ式になったのでより感染対策は徹底されてます。

そしてある日の3日目。

パンにしてみました。

盛り付け次第で良くも悪くも見えます笑


以上3日分だけの利用でしたが、多変美味しく頂きました。

この内容で無料とは素晴らしいです!!


【連泊清掃】

清掃は基本毎日行いますが、プレートを部屋の扉に貼ると清掃不要も可能です。

清掃不要連続は何と1週間まで可能です。さすがに1週間はちょっとね…

今回は3日に一度シーツ交換を含むフル清掃でお願いしました。


清掃不要にすると「タオル類一式」「歯ブラシ」「ごみ袋」「ミネラルウォーター」を

専用袋に入れて扉にかけてもらえます。


翌日も清掃不要ならゴミ袋と使用済みタオルを専用袋に入れて外に置くと

回収してもらえます。 


長期滞在には何かと嬉しいスーパーホテルでした。


それでは次のお宿へ移動してみます。


【宿泊内容】

2021年5月23日~2021年5月30日(7泊)

スタンダードダブルルーム 無料朝食付き


Agoda 予約

宿泊料金23710円(1泊あたり3387円)


スーパーホテル JR上野入谷口

東京都台東区上野7‐9‐14  

チェックイン15時~ チェックアウト~10時