ホテルウィングインターナショナルセレクト上野・御徒町

 2021年3月13日 

東京都台東区東上野 2021年02月25日~2021年3月03日(6泊) /NO.0026    

2回目の滞在となる「ホテルウィングインターナショナルセレクト上野・御徒町」です。


ここは、各階ごとに上野に関係した「施設」や「人物」、「文化」などのイラストが描かれていたり、

内装の色も異なるというおしゃれなビジネスホテルです。



アートは各階のエレベーターホール前にあり、降りた瞬間に楽しい気分になるのです。 

前回2020年7月頃に宿泊した時は西郷隆盛のイラストが描かれた階でした。


このアートを見たきっかけで近くの上野公園に銅像を見学するとか、

日本の美を感じるとか、主に海外からのお客さんには喜ばれそうな感じです。

(残念ながら新型コロナの影響で旅行そのものが自粛ですけど……)



そして、もう一つの特徴である内装の色については好みに合わなかったのです。

通路はともかく「部屋がその色ですか...」と感じたのです。


落ち着かないし……。

  ※残念ながら前回の宿泊レビューはデーター喪失となり、

   辛うじて写真だけは残っているのでページ最後にご紹介します。



アサインされる階や部屋の決め方はもちろん不明です。

いい感じの色もあるので楽しく期待と 運にまかせてもう一度宿泊してみました。

(リクエストすれば済むのは重々承知です笑)


最寄りはJR「上野駅」広小路口から徒歩2~3分。

東京メトロ(銀座線・日比谷線)「上野駅」の地下出口3番から徒歩1分という

大変便利なところにあります。


駅前の歩道橋を使って来ると早く安全に来れます。

丁度、歩道橋階段の辺りに地下鉄の地下出口3番もあります。


昭和通り沿い(高架橋は首都高速1号上野線)を秋葉原方向に歩きます。

ここからホテルまで約80メートルです。  


【外観】

ホテル前に到着したので通りを振り返ってみました。


歩道橋からの道中には建設中の「アパホテル」(今年オープン予定で展望大浴場付らしい・・・)、

隣は「トーセイホテルココネ上野 」(現在新型コロナの影響で臨時休館中)など


周辺や裏の通りはビジネスホテルが数多くあるエリアです。

良さそうで気になるけど価格的に断念している所がいくつかあるのです笑

随分と細くて小さいホテルに見えます笑

横に周ると「どーん」と15階建ての客室のあるメイン建物があります。


先ほどの細い建物部分はエントランスロビー、フロント、そして2階は

現在休止中の朝食会場スペース。その上は客室かな?という別館風です。


ホテル全体は別ビルを巻き込むようなL字型となっている感じです。


【エントランス】

細い別館風のエントランス 部分に戻ってきました。


自動扉は ガラスが無い 一枚板のようなのでので中が見えなくて

閉ざされた感じもします。


そして、ホテル前は人通りもあり横断歩道が目の前にあるために

人が集まりやすい環境です。


時には人に見られたりします。

何かと気にすると最初は少し入りにくいかもしれませんね。


自動扉を中に入るとその先にもう一枚扉があり、写真のうようなパンフレット類の置かれたスタンドがある

空間があります。


人通りもあり自動扉が開くとホテル内が丸見えになりやすいために、

ガラスが無い板扉を2重に採用したのかなって思いました。 



扉横の壁にはカードセンサーがあります。

深夜早朝帯の時間は宿泊者ルームカードを持つ人以外の出入りができなため、

これらの時間帯でチェックインする時は事前確認が必要かもしれませんね。


宿泊者は24時間出入り自由です。



【ロビー】

2重扉を中に入ると細長い通路があり、ロビーや客室用エレベーター、そしてフロントへと続きます。

ロビーには無料ウェルカムドリンクがあります。

「コーヒー」「カフェラテ」「ココア」「梅昆布茶」他が自由に飲めます。


前は時間制限があったのですが、今回は深夜早朝以外は稼働していた印象です。


【フロント周辺】

 外国人スタッフの流暢な日本語でチェックインもスムーズです。

 
飛沫防止シートが貼られていたり指先アルコールも置かれ、検温もしっかりやります。


フロント横にあるお土産コーナーです。

「上野の思い出パンダクッキー」や「折りたたみ傘」などなど。

ロビーにソフトドリンクの自動販売機はありますが、アルコールの販売はここにあります。


【エレベーター】

部屋に向かいます。

エレベーターを動かすためにはルームカードキーをセンサーに当てないと動きません。

本日は7階です。

館内案内板に大まかに各階のアート内容の写真が貼られています。

さて、7階のアートと色は何でしょうね。






【客室階】

7階は上野公園内にある「国立西洋美術館」でした!

無難な感じですが「施設」バージョンもいい感じです。



 そして内装色は、落ち着いたアートに合わせた紺色でした。


この色なら安心です!笑 


通路の感じも良いですね。

ルームカードキーは「西郷隆盛」の柄です。


てっきり各階のアートに合わせたものか思っていて、フロントで受取った時に「まさか」と思いました。

ルームカードキーの柄は1種類だけなんでしょうかね。


【室内】

室内は12㎡のスモールダブルルームです。


入ると目の前がデスクで備品が集中して置かれています。

そのため少し窮屈感を感じるようにも見えます。

 ※スーツケースも入れた写真だから余計狭く見えるかも

デスク上のコンセント類です。

AC電源が2つ、USB端子充電専用が1つ.それとLAN端子です。


自由に使用できるAC電源コンセントがデスク2つと、ベッドに1つだけなのでギリギリです。


デスクの引き出しには「古事記」がありました。


「聖書」が置かれているイメージが強いですがどちらも読まないですね。


デスクの反対方向です。ここにも備品が集中です。


室内用スリッパです。サンダルかもしれませんがちょっとだけ質がいいです。


使い捨てスリッパもありました。

セミダブルのベッドです。

ベッド周辺は物が無いのでとてもすっきりした感じです。

天井から発生させる「ナノイー空気清浄機」です。

独立した発生装置は初めて見ます。


専用スイッチもあり使い勝手がいいです。

ビル側で低階数の部屋でしたので眺望は期待できません。


ユニットバスは少々狭い感じですが、湯量、圧ともに快適に利用できました。

部屋に用意されているアメニティ一式です。

このボディタオルが使い勝手がよかったので広げて写真を撮ってみました。

肌ざわりもよくて伸びる素材です。 

ルームウエアはうれしい上下セパレートタイプです。

それほど寒くないので空調は止めていることが多かったでした。

ただ、空気がものすごい乾燥しているので加湿器を借りてきまた。


デスクの上に置くしかないのですが火災報知器のセンサーが真上にあるために、

床置きです。(本体に貼っあるテプラにも火災報知器への注意書きがありました)



【軽朝食付き】

朝6時30分~朝9時30分まで宿泊者は無料のミニパンが食べられます。

本来なら館内2階の朝食会場で提供されますが、新型コロナの感染防止で部屋は休止中です。

現在はフロント横で用意しています。

持ち帰り用の小さな袋もあるので部屋に持ち帰って食べます。

個数制限はあるわけでは無いですが、4~5個にドリンク1つくらいでしょうね


【ランドリー】

ホテル内にランドリーが完備されています。

洗濯5キロ200円。乾燥4.5キロ30分100円と安いです。


ホテルにあるランドリーは洗剤が自動注入されないことが多いので各自用意する必要があります。

フロントで購入もできますが、液体タイプをいつも持ってます笑


【連泊清掃】

指示プレートは全部で3種類です。朝11時までに扉に貼っておきます。 

 

「清掃してください」はシーツ、枕カバー交換を含めた通常通りの対応です。

 エコとか毎日清掃無しプランを指定を除けば毎日やってもらった方がよいですね。


「起こさないで下さい」は部屋への入室が無い「清掃不要」と同じ内容と思いますが、

 対応は不明です。 

 恐らく清掃時間が11時から14時までなので、午後からお願いしたいという場合に

 一時的に貼っておき、お願いするタイミングで「清掃してください」にチェンジするとか

 なんじゃないかと思われます。


「清掃不要 」はスタッフの入室がありません。

 今回はこれを頻繁に使いました。

「清掃不要」にしておくと扉の外にタオル類一式と水1本を入れたエコ袋が置かれます。

次の日も「清掃不要」ならこの袋に使用済みタオルを入れて外に出しておくと回収してもらえます。


【チェックアウト】

1階のエレベーター前にある郵便ポストみたいな箱へルームカードキーを入れて完了です。

 
もちろんフロントに渡しても大丈夫です。



【おまけ1】

飲食はアメ横方面に行けば無数にありますけど簡単に済ませてしまうのです笑

【おまけ2】

前回宿泊した時の落ち着かなかった部屋です。

2階から15階までの各階エレベーターです。
高層階の図柄はいい気がするのは気のせいかな?笑

部屋の内装色は茶色系、緑黄系、グレー系、オレンジ系そして… 

外装にも使われていた赤系です。

通路はまぁ何とかいいとしても、 

室内もこの色です。天井も赤です。


好みも色々あるので有りなんだと思います。

塗られた面積が広いのでユニットバスの扉が何とも強烈に感じました笑

広さが同じスモールセミダブルルームです。若干部屋のデザインも違いますけど色で雰囲気ががらりと変わります。

設備品の種類は変わらないのですが入口周辺のごちゃごちゃ感が無くて良かったんですがね。


色とデザインって大切ですね。


部屋のタイプが豊富で各種デラックスタイプの部屋や、眺望がいい部屋、トリプルルームや

ユニバーサルルーム。

そして女性に特化したアメニティやヘアケア備品が揃い専用ゲートもある

レディースフロアとレディースルームもあります。


そう!ツイン、トリプル、ユニバーサルはバス・トイレ・洗面独立タイプだったりする

ので幅広い層や人数で利用も可能な特徴が多いホテルです。


ちなみに昨年2020年11月には「ホテルウイングインターナショナルセレクト浅草駒形」

も宿泊しましたが、雰囲気は全く異なるので合わせてご覧くださいませ。


肝心な内装色は部屋タイプで固定されていたり、各色で用意されていたりするので

気になる方は問合わせる必要がありそうですね。

ロケーションも良いし、無料ミニパンの軽朝付き、お値段も比較的お得なので

今回も宿泊者が比較的多いと感じました。


唯一気になるのが、館内wifiも含めた通信環境が悪いと感じました。

遅延大やauキャリアで圏外になる時があったり滞在中支障を感じるほどでした。

部屋位置や時間帯によるかもしれませんけど、館内の全体的な雰囲気からしても

正直テレワークには向かない気もしました。

旅行なら最高です笑


いろいろなビジネスホテルがありますから、次のホテルに向かってみようと思います。 


【宿泊内容】

2021年2月25日~2021年3月3日(6泊)

スモール ダブルルーム 禁煙 

宿泊料金22356円 (1泊3726円)

Booking.com Genius2特典適用


ホテルウイングインターナショナルセレクト上野御徒町

東京都台東区東上野2‐18‐4  

チェックイン14時~. チェックアウト~11時