特別宿泊記

埼玉グランドホテル深谷

埼玉県深谷市/2020年12月17日  

今回は埼玉県深谷市にある「埼玉グランドホテル深谷」ふっかちゃんルームです。 

 深谷市は日本の近代経済を築き、新しい1万円札にも決まり、来年のNHK大河ドラマの主人公にもなる渋沢栄一生誕の地です。そして2020年を最後に終わった「ゆるキャラグランプリ」で2014年の凖優勝で最後を飾った市のイメージキャラキター「ふっかちゃん」の地元です。

あと、深谷ネギですかね笑

ふっかちゃんルームは、ふっかちゃんや深谷市をもっと知ってもらいたいと、埼玉グランドホテル深谷の運営会社創業100年と、ふっかちゃん誕生から10年を記念して地域活性化のために地元ホテルに常設の3タイプの特別ルームを作りました。

オープンは12月11日でまだ一週間です!!


3つの部屋は

「グランドふっかちゃんルーム」

広さ31㎡のオリジナルデザインのベルボーイ姿ふっかちゃんがデザインされたツインルーム。


「おやすみふっかちゃんルーム」

広さ31㎡のオリジナルの可愛い姿やあくびをするふっかちゃんが見れるツインルーム。


そして今回宿泊した

「ふっかの森ルーム」

広さ17㎡のかくれんぼする姿が見れるデラックスシングルルームです。


ほんとならフラッグシップ的な「グランドふっかちゃんルーム」 に宿泊したいところですが、

予算の都合ということで…

 

今夜の宿泊記ではビジネスホテルで1泊4000円位くらいと何となく決めていますが、完全に無視してしまっています。 
(前日もベイサイドホテルアジュール竹芝も、ビジネスホテルのカテゴリーを外れていますけど笑)

それでも個人のサイトでもあるし、クリスマスプレゼントとか、この先Gotoトラベルも一時停止だし、1年に一回くらいよくない?とか都合よく好き勝手に理由を並べて衝動的に宿泊してみました。


深谷駅の駅舎は東京駅にそっくりですが、東京駅や今の赤坂迎賓館に使われた煉瓦の製造所設立に関わったのが渋沢栄一です。

夕方の駅前です。普段は知らないのですが、クリスマスも近いせいかイルミネーションが美しいです。

埼玉グランドホテル深谷は

JR高崎線「深谷」駅から2分。


※写真が昼になったり夜になったりご了承下さい 

エントランス、ロビーです。
、一歩中に入るといつものビジネスホテルとは雰囲気が違うのです。

ラウンジです。カフェでもありますが営業時間が過ぎていました。
クリスマスの雰囲気になっています。
ブライダルサロン。
フロントです。

スタッフの対応は親切丁寧は言うまでもなく、言葉で伝わらない一つ上をいく感じです。

フロントの横はホテルオリジナルふっかちゃんグッズ 「ルームクッションやトートバッグ、マスクやミニタオル」の販売とちょっとしたお土産。

そして各種アメニティコーナーがあります。


チェックインも終わり部屋に向かいます。

エレベーターは2基で、いつものルームキー「ピッ」はありません。

その代りになるのか勝手な思いですけど、スタッフの見ていないような、しっかり見てるような絶妙な雰囲気があり、関係している人以外の侵入は無理です笑

 

エレベーター内の案内です。
ふっかちゃんルームのある7と9階にしっかりプレートが張ってあります。 


ふっかちゃんルームの3タイプは各1部屋しかありませんので、

その扉だけにご覧の特別プレートが貼られています。

 

「ふっかの森ルーム」

広さ17㎡のデラックスシングルルーム もちろん禁煙です。


可愛いの一言です

ソファーベッドのような気もしますけど、ふかふかです。


クッションも可愛い。このデザインはこの部屋のみにしかない!!

※他の2つの部屋にもその部屋にしかないもので揃えられている凄いプレミアム感です。

部屋のあちらこちらにふっかちゃんがいます。

深谷市のミネラルウォーターと、

「ふっかの森ルーム」の宿泊者限定で頂ける巾着袋(非売品)です。


ちなみに他の2つの部屋にも宿泊者限定のアメニティがあるのです!!

  巾着デザイン違い+ヘアブラシ という凄さ笑

ルームカードキーと連泊用のプレートです。 

ハンガーにもいました!

ユニットバスは普通のサイズで特に目新しいものはありませんが、

シャンプー、コンディショナー、ボディソープのボトルだけは違いました。
多分高級なドライヤー。この巾着袋はふっかちゃんにしても良い気が笑
とてもふかふかベッドです。見られながら眠ります。
ホテルは全室シモンズ社製のベッドを採用していますし、ふっかちゃんルームですので更に快適な目覚めでした


朝の窓からの良き眺望です。

深谷市内を見渡せる9階(最上階)の群馬県側ですね。

埼玉グランドホテルは全て無料朝食付きです。

そしてふっかちゃんルーム宿泊者には他に特別な朝食が付くのです! 
 
そのためチェックイン時に朝食時間をこちらから指定します。(朝6時30分から9時まで が朝食時間)


適当に8時にお願いしました!


入口に一般のブュッフェメニューが並んでましたが、あなたは特別メニューのため 一般メニューは必要に応じて後にして下さい!的流れです。

お腹が空いているのでこれで充分良いんですけど笑

普通の宿泊者は朝食券を入口の籠に入れて好きな席で勝手に食べられますが、


ふっかちゃんルームの宿泊者は専用券をスタッフに手渡し後、席に案内されるという特別対応です笑

一番奥のリザーブ席に案内されます。お盆の上にはメニューがありました。


 他の宿泊者が何ごとか視線を少し感じながら5分ほど待ちます。

待つ間は、ドリンクコーナーでもらったり一般メニューを眺めたりしています。
もちろん普通に取って食べても大丈夫なんですがやめておきました笑 

ドーンと
地元深谷産の野菜を使った 特別メニューです。

スタッフに聞くところ、まだ始まったばかりでしばらくこのメニューでいくようで、ホテルシェフがかなり力を入れたメニューだそうです。

女性をターゲットにしたようですが、大変美味しく頂きました。


意外にもお腹いっぱいで一般メニューは食べるのは無理でした笑

食後にハーブルイボスティーをのみます。

 (料理と一緒に貰いましたが、食後にもらうのが基本かも)

最後に今一度「ふっかの森ルーム」です。

ふっかちゃんが好きな人は絶対にチェックしておくでしょうけど、

私のようにふっかちゃんをあまり知らなくても 楽しく利用できました。


部屋は通常のデラックスシングルルームの一つを改装しているので快適で、全く気になることもなく

安心して利用できます。


予約は楽天トラベル扱いのみで、その後少し確認してみたら先まで満室傾向です

のでお早目にって思います。


ふっかちゃんルームをもっとよくできそうな実現可能な注文つけるなら

使い捨てスリッパを白(無地)→茶色(無地)

バスタオル、フェイスタオルを白(無地)→茶色(無地)

くらいなら変更できるんじゃないかと思いました笑


さていつの日か「グランドふっかちゃんルーム」 と「おやすみふっかちゃんルーム」に

宿泊したいと思いながら次のホテルに向かいます。


【宿泊内容】

2020年12月17日~12月18日(1泊)

楽天トラベルより

ふっかちゃんルーム ふっかの森ルーム シングル1名様利用 

旅行代金11000円

Gotoトラベル適用35% 3850円

11000円‐3850円=7150円支払い


※旅行代金11000円の15%額1650円(繰上)

「地域共通クーポン」クーポン2000円を

ホテルフロントで受け取り

※実質11000円‐3850円‐2000円=5150円 


埼玉グランドホテル深谷

埼玉県深谷市西島町1-1‐13  

チェックイン15時~.チェックアウト11時