相鉄フレッサイン東京神田

2021年02月26日

東京都千代田区神田  2021年2月13日~2021年2月19日(6泊) /NO.0024  

今回は東京神田にある「相鉄フレッサイン東京神田」です。

場所はJR神田駅から徒歩約5分、昭和通りから少し入った所にあります。 


雰囲気が良いので夜でも自然に建物へ入って行けます。


宿泊先のエントランスが軽い空気感を持つビジネスホテルは少ないと常々思います。

新しさや重厚感、豪華さ ではない「扉は開いています」的な感じのことなんですけどね。

もちろん防犯上宿泊者以外は寄せ付けないってのも大切ですが…笑


ビジネスホテルを寝るだけの場所ではなく、生活の一部として受け入れやすさのような

意識が働くのかもしれません。


疲れてるかも・・・。


おしゃれな ブロックを積み重ねたようなデザインの11階全115室の建物です。


神田は東京や日本橋、秋葉原に挟まれたような所ですので殆ど来たことがありません。

何があるのか興味深々です。

滞在中は時間を見つけて周辺を散策していました。


入りにくい小さな飲み屋が多いかなって思います。

何だか気分が乗らない街です。


結局歩いていく先は日本橋三越→丸の内方面や

岩本町を通過して秋葉原なのでした。


まったく関係ないのですが、今回の発見したのは

星のや東京ってここにあるのね」です笑←どこまで歩いてるの?


温泉行きたいなー。


天然温泉付きのビジネスホテルってのもいいかなー。

前置きや横道ばかりなので戻します。


この「相鉄フレッサイン東京神田」は2021年1月6日から

宿泊代などの支払いはクレジットカードや各種QRコードのみの

キャッシュレス決済対応となりました。

  ※すべての相鉄フレッサインじゃないと認識しています。

自動販売機とコンランドリー以外は現金が使えないので注意が必要です!



フロントへ向かうと自動チェックインマシンを案内されますが、

その時もスタッフよりその旨の説明がありました。


事前に知っていたのと、普段クレジットカードを利用していますので慌てることも

なかったのですが、ニコニコ現金払いの人は準備が必要ですね。


自動マシンに行き、タッチパネルから宿泊者情報の確認、支払い、

ルームカードキーの受取までできます。


今回は試しに スマホから auペイ で支払ってみました。

ウン万円を決済するのは初めてなので少し緊張?でしたが、

呆気なく無事完了しました。



あと、最近多くなってきた全自動化への移行期と思える、

一度フロントへ行き→機械へどうぞのスタイルです。


同じホテルの宿泊や同系列の宿泊なら会員対応や勝手も分かってスムーズなんでしょう。 

知らないと、即自動チェックイン機で手続きが可能か否か、

を意識しなくてはならないのがもどかしいですね。



ここのホテルはフロントの対応が好印象なのに全て機械で手続きは、

便利ですがもったいないような寂しいような気もします。



ちなみにチェックアウトもルームカードキーを機械に入れるだけで完了です。

「行ってらっしゃいませ」の声に会釈だけしてホテルを出ました。

フロント横に各種飲み物系、各種ケア品、バスソルトを自由に頂けます。

カードキーをセンサーに近づけて認証したのち、階数ボタンを押します。


エレベーター内の壁に設置された 指先用消毒アルコールのボックスは初めて見ました。

本日は約12㎡のモデレートシングル 禁煙(全室禁煙)です。

温かみと柔らかさを感じる清潔できれな部屋です。

シモンズ製のマットレスでした。安定した快適感です。

ルームウエアは上下セパレートタイプなところもいいですね。

奥行きが少し狭いデスクです。

スペースを確保するためにケトル上に台が設けられています。

これ、色々物を置くのに便利で使いやすかったでした。

ノートパソコンを端に置きスペースを広くとります。

出入口周辺が広いので圧迫感がなくてよい感じです。


水圧、湯量も快適です。


いつもシャワーだけなんで偶にはお風呂でも入るかなと思いつつも面倒です。

 一度でもビジネスホテルでバスタブにお湯をはり、檜の香りのバスソルトを体験したら

多分毎度になるんだろうなー


 そういう意味でも十分広いバスタブなのに使わないのはもったいないと思うのでした。


【朝】

素泊まりプランですが、1日だけフロントで朝食券900円を買ってみました。


現金 が使えないのでここでもauペイ決済です。
 

2階の朝食会場です。 


平日 朝7時30分。

誰もいません。 


新型コロナ感染防止の観点から、朝食の形式が和洋ビッフェ式から

和食か洋食のメインプレートを選び、後は小鉢で提供するスタイルです。 


スタッフに朝食券を渡して洋食にしてみました。

後、「カレーはいりますか?」と聞かれたので貰うことにして、

他の料理を取り好きな席で待ちます。 

メインの洋食皿が写真奥の「ウインナーとスクランブルエッグ」です。

和食を選ぶと焼魚になるようです。


 

新型コロナの影響で宿泊者が少なかったり、朝食提供を休止している所が多い中、

本来のビュッフェ式じゃなくても朝食があるのは嬉しいなーと、


900円と決してお高いわけじゃないですが、内容が良ければ滞在中に

また利用しようと思いましたが、


1回限りにしました。


食べてて全く楽しくないのです笑



やる気がないんじゃないかと感じました。


世の中には、無料でパン1種類、ドリンク1種類だけの軽食を提供する所があります。

失礼かもしれませんが、最低限の物しか提供できなくても、もてなし感が伝わって、

こちらも「十分満足ですよ」と本気で思ったりするのです。


しかし、ここは味や内容以前に珍しくスタッフが不快です。


「どうされましたか?眠いですか?」「ぼーっと一緒にテレビを見てないで提供スペースのあたりを

見まわして不備がないかとか、ちゃんと置かれているか気にしないんですか?」

「普段は別業務で今日はヘルプで入ってるんですか?」


と言いたくなる場面が多々あり

いい気分じゃないので朝食は短時間で済ませて部屋に戻りました。



途中、朝食会場の横に、朝刊「読売新聞」を自由に貰えるコーナーがあったのは

大変良かったでした笑

フロント横のアメニティーコーナーにあったインスタントコーヒーを頂いてきたので飲むことにしました。

大変美味しいです。


コーヒー、シュガー、クリーミー、マドラーまで入ったセットパックです。

マドラー付きとは思わなかったので別に貰ってきました笑

コインランドリー、製氷機、電子レンジ、自動販売機のコーナーもあります。


洗濯機、乾燥機はそれぞれ2台ずつあり、

洗濯は洗剤を自動注入するタイプで1回300円、乾燥は30分100円です。


いつものように洗濯だけして乾燥は外にしようと思いましたが、

洗濯物が溜まっているので外でやることにしました。


近くに良いコインランドリーを見つけたので一気に片付けます。


コインランドリーランキング上位の関東を中心に数百店舗近くある「ピエロ」です。

ちょっと建物は古いですが、明るくきれいで安いです。


そして今のコインランドリー標準を超えるので快適です。

と、いっても普通のコインランドリーでが、店内は明るく入りやすいのが特徴です。


ドラム式の全自動洗濯乾燥機が全て稼働中で、

仕方ないので別々にやります。

ドラム式の洗濯機10キロ400円。乾燥機10分100円。


洗濯機の値段はホテルとあまり変らないのですが温水で洗います。

乾燥機はガス式の業務用大型タイプで30分(300円)で確実に乾いて仕上がりも良いので

おすすめです。


服の素材によっては高温だと縮む原因にもなるので、低温乾燥も選択できるのが

いいですね。

両替から機器操作も可能なマルチ端末です。

「ピエロ」は、お店のWEBから誰でも使用状況を確認ができるので時間を無駄にしません。


【連泊清掃対応】

指示プレートは3種類です。

丁寧に入室ある無しのことや掃除時間の説明書きもありました。


 「部屋を掃除して下さい」受付は10時~14時までシーツ、ピローケース交換を含む通常の清掃です。

 「エコクリーニング」は入室がありますがゴミ回収だけです。

 「起こさないで下さい」は入室や清掃が一切ありません。

エコと起こさないで下さいのどちらも連続3泊までです。

そしてタオル、アメニティ交換・補充も一切ないため宿泊プランで制限が無ければ

毎日掃除してもらう方がいいですね。


それでは次のホテルへ行ってみようと思います。


【過去に宿泊した相鉄フレッサ】


【宿泊内容】


2021年2月13日~2021年2月19日(6泊)

シングルルーム 禁煙 

宿泊代金21879円 (1泊3646円)

  朝食券900円

Booking.com Genius2特典適用


相鉄フレッサイン東京神田

東京都千代田区神田紺屋町8-1  

チェックイン15時~. チェックアウト11時