0003  イーホテル熊谷アネックス

埼玉県熊谷市桜木町

JR熊谷駅から徒歩5分の2019年2月にオープンした新しいビジネスホテルです。 熊谷は初めて来ました。新幹線も止まるし最近ラグビーワールドカップの開催地の一つでもあった県北最大と思われる地域です。

 ●土地勘が無いので地図を頼りにBARや居酒屋、住宅、駐車場など空間スペースに余裕がある暗い感じの道を歩き到着です。正直迷いそうでした。

● 途中コンビニで買いながら行こうと思いましたがありません。駅ビル下とホテルの少し先にしか無いので注意が必要です。

●新しいホテルなので明るく綺麗でとても入りやすいエントランスです。フロントに行くと男性スタッフがスムーズに対応。館内サービスとカードキーの扱い方の説明がいくつかされハイハイと聞きました。 

 優雅な朝を向かえればと願いを込めて、別料金で朝食サービスもお願いしました。 

 ●平日18時のチェックインで誰にも合わないのは普通なのか知りませんが、明るく綺麗なのに静かで逆に寂しく感じながらエレベーターホール前に到着。カードキーをセンサーにタッチしないと利用できない仕組みで、これをセキュリティが高いと言うのだと思いながら部屋へ向かいました。

 ●宿泊階に着きエレベーターが開いた瞬間。寒い!空調が効いてないのか窓が空いてるのかとにかく寒い。ネットカフェでもあり得ない状況に気持ち半減。 

●12㎡の客室は明るくゆっくり休めそうです。壁の色は真っ白ですが暖かく気持ちが普通に戻りました。
●モンズ社製ベッドで幅140センチのセミダブルです。快適な眠りができそうです。

●このビジネスホテルには何と大浴場とサウナがあります。一つしかないので時間で女性→男性の順で入れ代わり利用できます。21時から男性用になるため女性は早め行動になるので辛いかも。朝も利用できますが平日は男性のみ!です。

 
●今は18時30分。まだ利用できません。 残念ながら写真はありませんが、わりと広めの浴場で新しいですが更に綺麗に掃除もされています。しかも貸切状態です。ゆっくり湯船に浸かりサウナも利用し快適でした。
 

●部屋へ戻りベットへ。色々な所に泊まり慣れてる人は寝具の硬さ云々を感じるんでしょうが、分かりませんと言うのか可もなく不可もなく。絶妙な加減で朝まで途中目が覚める事もなく7時までぐっすりでした。

●お楽しみの朝食サービス。てっきり簡単な食べ放題かと思いきやメニューから一つ選ぶスタイルです。

● パンスープセット、カレー、熊谷うどん、ロコモコ丼、パンケーキセットなど 朝からお腹の空き具合により選択できますが、カレーや丼は無いかなって思いました。
 
●今回はパンスープセットを選びました。サクサクのクロワッサンにクラムチャウダと美味しいの一言でした。食後はセルフの意外と美味しいコーヒーと日経新聞を読みなが優雅なひと時を過ごし、チェックアウト10時ピッタリにエントランスを後にしました。
 目的は達成されました。


【一泊総額】

4320円(税・手数料込) シングルルーム


イーホテル熊谷アネックス

埼玉県熊谷市桜木町1-77
チェックイン15時~24時 チェックアウト24時~10時