0014 エスペリアイン日本橋箱崎

連泊その1

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅から約4分。1b出口から東京シティエアターミナル内を突っ切って、さらに先の清州橋通り沿いにあるホテルです。2018年11月にオープンしてまだ新しく、全体的におしゃれでスタイリッシュな感じがします。最初思ったのが良いホテルを見つけました!でした。  


【ホテルまでの道中】

●最寄り駅は東京メトロ半蔵門線水天宮駅と、一応乗り換え駅の日比谷線の人形町駅からでも行けますがホテルまで迷わないでスタスタ行っても11.2分はかかるので少し遠く感じます。

一番近くにあるのが3分くらいの距離にある東京シティエアターミナルです。リムジンバスで羽田、成田にアクセスできるので、空港利用者を一番想定してるんだと思われます。現に行き来しやすいです。


【ロビー、フロント】 

●ビル1棟が全てエスペリアン日本橋箱崎です。

ホテル名の照明があるので直ぐ分かりました。普通のマンション風にも見えるので下調べとかしていないと通りすぎてしまうかもしれません。

●エントランス前に小さな表示灯があります。
●ロビーです。ガラスも大きくきれいで入りやすいです。
●フロントです。可愛い女性スタッフが一人立っていました。予約している事を告げて確認が無事取れました。その後名前や住所等が既に印刷れた宿泊表にサインし、館内説明がされて部屋のカードキーを貰いチェックイン完了です。

【ウエルカムドリンク】

●ウエルカムドリンクがあるそうなので良きタイミングでフロントに出すと引き換えでコインが渡されます。

●ロビー横に自販機があるので先ほどのコインを入れると好きなドリンクを一つもらえます。
普通の自販機ですので100 円でいつでも飲めます。
このジョージアマシンは昨日 イトーヨーカドーで見たな。

●カフェモカを貰いました。その場で挽くタイプなので香り豊かで美味しかったでした。 

【部屋へ向かう】

●10階建の全114室全室禁煙です。エレベーターは2機有りカードキーをセンサーにかざしてからじゃないと動きません。とりあえず安心です。

●3階に着きました。廊下は明るく暖かくマットは心地良い厚さです。汚れが目立ちにくい配色です。

●一番奥の角部屋でした。カードキーをセンサーにかざすと「カシャ」の音で鍵が解除されます。

このカードタイプは便利だけど無くしそうなので普通の鍵 が好きです。

●扉を開けて直ぐ横にある機器にカードキーを挿します。これ部屋のブレーカーですけど抜くとほとんどの電気機器がOFFになるので少しだけ部屋を出るときに面倒です。

オートロック式のためキーを忘れないように強制的に持たせる役目もあるし、節電にもなるから合理的なんでしょうね。

ちなみにカードキーを抜いてもエアコンとスタンド の明かりはOFFしませんでした。寒い時期に助かりました。

続きはその2をご覧ください。