0019 eeGee STAY

埼玉県さいたま市大宮区宮町

●2019年5月にオーブンしたイージーステイ。まるで木の上に小さな秘密部屋が沢山あるようなイメージの新しいタイプ?のキャビン型カプセルホテルです。実はオープン直後に宿泊していてて久しぶりの利用です。  

●一応認識では、ここ大宮にはカプセルホテルのような簡易型の 宿泊は3つも無いくらいでしたし、どれも古いので待望のカプセルホテルだと思います。 

【周辺】

JR大宮駅東口から約3分。大宮の中で一番の繁華街地域で若い人が多くドンキや大宮ラクーンよしもと劇場などがあります。ちなみにラクーンという名の複合ビルを管理する会社が初のホテル事業がこのカプセルホテルだそうです。

【エントランス、フロント】

最初は少し戸惑います。
●コンビニとカプセルホテルの入口が同じです!併設しているので宿泊者はここで直ぐ買物ができるのが便利です。もちろん宿泊用ではないので誰でも利用できます。
●コンビニ奥がレジとホテルフロントで、一つの木製デスクで繋がっています。一応案内もありますがスタッフが同じですから間違いやすいです。
●予約確認と館内案内をされ問題なければサインを求められチェックイン完了です。
●フロント横はにまず女性専用宿泊エリアのゲートが見えます。セキュリティカード入室のため安心です。明るくおしゃれな感じで色々と期待が膨らむと思います。
●1階には供用ラウンジがあります。併設コンビニで買ってきた物などを食べられます。持ち込みも自由です。電子レンジ、電気ポットもあります。

●カプセル内は飲食禁止です。ただペットボトルは持ち込みができますが、水かお茶くらいでしょうね。

●2階が男性専用エリアです。 
●チェックイン時に渡されるセキュリティカードです。カードの色が数種類あり、カプセル番号の他に色から大体の位置が分かるように配慮されています。

【男性客室フロア】

●葉をイメージする物は少なくですが、大きな木の上に沢山のキャビンがあるイメージです。 本物の木を多く採用したり暖かみのあるゆったり落ち着くような感じがします。

●ドミトリーですがプライベートな空間を保てるように作られています。
●このようなイメージですかね。

【タテ型ツリーキャビン】

●セキュリティカードの色に対応した目尻があります。今回はD(青)エリアです、

●下段のキャビンでした。入口は遮光カーテン付で、スタンダードキャビンのサイズは幅1.4、高さ1.4、奥行2.2各メートルと一般的なカプセルより広い作りなのでゆったりしていて圧迫感はないですね。
●マットは東京西川と共同開発した圧力分散型で絶妙なバランスで快適です。幅97センチ、奥行195センチのシングルサイズですが、荷物置きにも使える幅45センチの空間があるので狭い感じはしないです。

●AC1個、USBポート1個、照明、換気扇スイッチが枕元にあります。

●32インチのテレビ付き。音はヘッドホンではなくボリュームをある程度数値制限をお願いされた形でスピーカーから出せます。
●ハンガーは2本。掛けるフックは木の枝を落としたときの感じで面白いです。
●奥行がない使い勝手の悪いセキュリティボックスでした。

【上段】

●上段は特徴的で靴を置けるスペースが上にあります。下段の人の邪魔にならないように置けるので良いです。下から靴を置けるスペースまで110センチ。そこから50センチ上がメインスペースです。 
●キャビン内は下段と全く同じ設備、サイズです。

【ヨコ型ツリータイプ】

【デラックスツリーキャビン】

●横タイプもあります。こちらも基本同じサイズ設備です。出入りが広くてよいですが人の気配を感じやすく好みがあると思います。
●料金アップでデラックスタイプもあります。このデラックスタイプは上段にしか無く、違いは荷物を置くスペースが十分すぎるほど広いのと、階段横に小窓が付いている事です。

【アメニティ】

●キャビン内のフックに掛けてありました。バスタオル、フェイスタオル、セパレートのかぶりタイプの部屋着、ボディタオル、歯ブラシです。

クシ、剃刀はシャワーエリアに置いてあります。 

【供用】

●自由に各種枕を借りれます。早めに無くなるのでチェックインが遅い方は残念ながら借りれないのがネックです。今回は横寝まくらを使ってみました。東京西川製の専用まくらなので間違いはありません。

●フロア内にある洗面台です。

●空間が広く、きれいなトイレで快調です。

●館内は全面禁煙ですが、喫煙ルームはあります。

●ここの供用スペースでも飲食ができます。

●有料コインランドリーです。業務用ですから容量、パワーともに十分です。
 洗濯乾燥機 500円(4kg)、700円(8kg)、洗濯機300円(8kg)、500円(12kg)、乾燥機100円/10分と普通のお値段です。

●ズボンプレッサー、アイロンもあります。ここにある長テーブルで作業できます。

【男性シャワーエリア】

●シャワーエリアにはいちど階段を降りた1階にあります。

●シャワーブースは16個もあるので全て埋まる事はないんじゃないかと思います。

●水圧は十分なんですがシャワーヘッドが小さい感じで独特な音がします。

●シャワーブースの入口はカーテン一枚しかなく、光で少し透ける感じです。

●シャワーエリア内の洗面台です。ドライヤー、アメニティでクシ、剃刀、飲み物自販機は無く、水素水サーバーしかありません。
●時間や曜日指定ですが、ちょこっと休みたい人には良いですね。
●コンビニ商品を大量に食べられるか微妙ですが、楽しそうな企画です。

【朝食】

●併設のコンビニでサンドイッチ、オレンジジュースを購入。便利だなー

●何処かでもらってきたスティックコーヒーを飲みました。

【まとめ】

●何回か宿泊しています。木の温もり感というのか暖かみのあるキャビンは他にはないんじゃないかと思います。ただ寝るだけではもったいないかもしれませんね。
●残念ながら女性エリア が入れないため様子が分かりません。公式を見ると基本的作りは同じようですがパウダールームが特徴あるようですね。

【一泊総額】

スタンダードカプセル下段 3500円 このカプセルホテルの最安値です。曜日で随分開きがあります。

イージーステイ大宮

埼玉県さいたま市大宮区宮町1丁目83

チェックイン15時、チェックアウト10時 


PVアクセスランキング にほんブログ村