0022 ナインアワーズ大手町

東京都千代田区神田錦町

ようやくナインアワーズに宿泊です。カプセルホテルなどの簡易宿泊所によく泊まるのに一回も無いではちょっとあれ、なんで泊ってみました。全国主要都市に有りますが都内しか行けないので一番行きやすい大手町(竹橋)にしてみました。

●貰ったパンフレットによると、ナインアワーズ(9時間)って何を意味するのか書かれていました。◎1H「汗を洗い流す」+7H「眠る」+1H「身支度」=9H。

都市の生活、宿泊をもっともシンプルに表すと3つの基本行動と時間配分になるそうです。

カプセルホテル「ナインアワーズ」がそのコンセプトを元に存在しているので、果たしてその9Hとやらの意味が分かるか楽しみです。

【周辺】

●運動のために東京駅(大手町)から歩けなくもないですが、今回は一番近い駅の東京メトロ東西線竹橋駅利用します。3b出口からKKRホテルに向かう長い地下通路を通り地上に出ます。
ちなみにKKR東京は国家公務員共済組合の組合員宿舎で昔家族で泊まった事があるような気がします。組合員ならこの一等地で激安にて泊まれます。 

●出口に出たら目の前が千代田通りです。皇居と反対側の御茶ノ水方向へしばらく歩きます。金曜日なのに人が全くいません。

●左側にあるセブンイレブンの角を曲がります。

【エントランス、フロント】

【客室エリア】

●3b出口から約3分。有りました真っ白ビル!

カプセル&RUNと書かれています。ナインアワーズ大手町は皇居に近いので皇居と言えばジョギングです。ジョギングステーションの役割もあって、汗をかいたらロッカー&シャワー&仮眠を有料利用できるそうです。ナイキのシューズも無料貸出しもありました。

只今21時。時間的に走りは無理です。

●フロントで予約確認後、初めて利用ですので館内ルールを丁寧に説明を受けました。

●利用順番?がある?次はロッカー→シャワー→カプセルにいくのでしょうか。なとなくナインアワーズモード?に切り替わりました^_^

●フロント 横の共用スペースで買ってきた夕飯を食べてみました。ACコンセントもあったのでちょっとした作業もできました。

・5階建てビルに全129カプセルです。今回は2階です。男性、女性はエレベータからして完全にエリアが分かれています。

●QRコード付きのカード一枚が渡されますのでロッカーを開錠します。縦長でスペース的には十分なんですがキャリーバッグは無理ですからフロント預かりです。

●アメニティ一式入りバックがロッカーにあります。手ぶらで泊まれます。

中身は運動できそうなスエット風?の部屋着、フェイスタオル、バスタオル、使い捨てスリッパ、歯ブラシ、剃刀、そしてバスマット!これは驚きの充実。

●レインウォールシャワーでしたっけ?頭上の奴。レバーを手前か後ろ側にひねると切替できました。初めて頭上タイプを使いましたが若干水圧が低く一本当たりの穴が小さいため浴びてる感が物足りないです。途中からハンドシャワー側に切替えました。こちらは水圧十分で快適です。慣れもあるのかな。

●普通のトイレです。定期的に掃除が入るのが凄いんですがペーパーが無くなるよー。

●朝は結構混雑気味になりました。

【カプセル】

●今回は上段でした。他ではあまり意識しなかったのですが、ここは上段下段で少し互い違いになってるところが気を遣うのが減って良かったでした。

●カプセルは外から見ると小さい感じですが、中に入ると圧迫感が無いです。高さが一番高い位置で1メートル超え、長さが枕中心から約2メートルあります。

●このカプセルの形状に合わせたような独特な枕は驚きです。宿泊者のほとんどが海外の方々でカプセルから足が出てる方がいました。これは枕の両端側に頭を乗せて真っすぐ寝るとカプセルの長さ的に190センチくらいになってしまうためです。長身の方が枕の両端側で寝る時は、体を斜めにして寝ることになるんだと想像できます。

幸い私はそれほど長身ではないので枕のどこで寝ても体は真っすぐにして眠れました。

USBポート、照明スイッチ、あとAC?があります。テレビは無いです。

●空調?スピーカー?これは最後まで分かりませんでした。

●テレビも無く寝るだけ!のカプセルですが寝具類は硬さも含めてちょうどよく快適でした。

●道路側ではなく内側(内庭)の様子です。ビル全体がガラス張りで解放的ですし避難階段も広くウネウネ。デザインと機能性を合わせた作りです。

【故障発生です】

●朝の目覚めで身支度するためロッカーへ行こうとすると、ドアノブが!!

ドアノブを差し込んで回そうとしても上手くいかない状態です。仕方ないのでフロントへ連絡して無事解決しました。びっくりです。

●そしてカプセルに戻るときは、上段に上がる時の手すりのネジが緩み気味で今にも外れそうでガタガタ状態でした。びっくりです。

【朝食】

●全然意識というか予約時も全く分からなかったのですが、宿泊料金に朝食が含まれていました。

しかも別な場所ですか!? 面倒だし大したことないだろうと思いやめようとしましたが、まあ折角朝食付きというなら行きますか と何となく渋々グリッジコーヒー&ロースターズ へ。

●平日だと朝7時から本日土日祝は9時からだそうで、戻るのが面倒なのでチエックアウトして徒歩3分。

●グリッジコーヒー&ロースターズがどれほどのコーヒーショップかは知りませんが

確かに美味しい感じではあります。しかし残念ながらショップとして肝心な心の程度が見えました。

●お客で来ていた海外の方々とのちょっとした会話の方が楽しく、心に残りました。


【まとめ】

●「汗を洗い流す」0.15H+「眠る」8H+「身支度」0.15H=8.5Hでした。

お洒落で押さえるとこはしっかり有るけどのりしろは無い。

ナインアワーズの世界観というのか他には無い独特なクセを感じた一泊でした。

6月に半蔵門がオープン?するようなので今から予約しました。


【一泊総額】

2737円。カプセルルーム男性用


ナインアワーズ大手町

東京都千代田区神田錦町3-11-15

チェックイン14時、チェックアウト10時