0041アパホテル京成上野駅前

東京都台東区上野

上野 不忍池の近くに建つアパホテル京成上野駅前です。今回の宿泊もいつものアパ直予約限定で「新型コロナウイルスに負けるなキャンペーン」を使って宿泊しました。

●最寄りは京成上野駅「池之端口」から徒歩1分という近さで、京成と言えばスカイライナーで成田空港からもアクセス抜群です。あとは普通にJR上野駅.東京メトロ日比谷線、銀座線からも5分かからないので便利です。
●京成上野駅「池之端口」を出たら右斜め前に建つ15階建てのアパホテルが見えます。

【エントランス、ロビー】

●遠くからも目立つオレンジです。1階は朝食会場にもなっているダイニングレストランや、ホテルの駐車場があります。
●2016年の3月オープンですからまぁ新しく綺麗な感じです。
●お馴染みのキラキラロビーはちょっと小さい感じです。新型コロナの影響なのか、待ち合わせなどで座ったりできるようなソファーやテーブルがありませんでした。
●チェックインはアパ直からのセルフチェックインを済ませているのでスムーズに終わりました。客室エレベーターへ向かいます。

●エレベーターは部屋のカードキーをセキュリティセンサーに当てて認証しないとエレベーターを使用できません。 まぁ最近は普通にこの形ですね。

【客室階】

●今回は13階です。エレベーターを降り先は柵があり網が張ってあります。
●2階から15階まで吹き抜けです。とても珍しいです。
●吹き抜けを囲む形で客室がぐるりとあります。
●広さが11m2のベットサイズが幅140センチてす。シングルルームもダブルルームも同じサイズのようで各種アメニティ類が全て二人分あるとこみるとダブルルームなんでしょうね。

●アパ直から初めてこのホテルをシングルルーム予約しました。適当に部屋を選んでセルフチェックインしているので泊まるまで部屋がどちらになるのか分かりませんでしたが、結果的にアップグレードされたって事なんでしょうね。

●50型テレビも見慣れてきました。

●最新のアパ仕様ですので省略します。
●部屋からの夜景です。
●部屋からの早朝風景です。

●メインは不忍池側ですが、今回は反対側の上野駅側です。好みもありますが真下が上野公園で、スカイツリーも見えるので十分すぎます。

【2階】

●15階での吹き抜け下はちょっとした庭?です。

●館内唯一の電子レンジ、製氷機、自動販売機です。必要により宿泊者はわざわざここに来ます。

【寝ます】

●夜寝る前に不忍池辺りを散歩してみました。

【朝食】

●1階のダイニングレストラン「かまくらハウス」で久しぶりにアパの朝食をとってみました。ホテルごとに併設しているお店がほとんど違うのでホテルの仕様は同じ感じでも楽しみの一つですね。 

●新型コロナの影響でメイン料理がプレートでサブメニュー、ドリンクがバイキングのセミバイキング方式に変更でした。ただその分料金がお得になってました。
中止じゃなくて良かったでした。 

●平日の朝7時です。誰も宿泊者はいませんでしたが30分くらいしたら続々とやってきました。
●和洋ミックスの平皿プレートです。それ以外はおかわり自由でした。
●食後のデザートです。ちょっと寂しい感じもしますがまぁ美味しく頂きました。

【一泊総額】

合計3500円(税、手数料込)
 ●
アパ直限定「新型コロナウイルスに負けるなキャンペーン」予約の 素泊まりスタンダードシングルルーム 全室禁煙 2500円(税、手数料込)
 ●前日予約朝食券 1000円(税、手数料込)


アパホテル京成上野駅前

東京都台東区上野2-14-26

チェックイン15時~.チェックアウト11時