0040 アパホテル駒込駅前

東京都豊島区駒込

先日の山手線大塚駅から1駅隣の駒込にある昨年6月にオープンしたばかりのアパホテル駒込駅前です。
今回も アパ直予約限定の「新型コロナウイルスに負けるなキャンペーン」を利用してのお得な泊まりです。

●JR駒込駅北口から目の前の本郷通りを上中里方面に歩いて3分くらいです。又はこの本郷通り下を走る東京メトロ南北線の駒込駅からも歩いて2分くらいです。

【ホテル前】

●ホテルのエントランスです。1階には併設されている普通のお寿司屋さんです。ホテルの朝食会場でもあるのですが、4月1日から新型コロナの影響で、朝食のみ中止していました。通常ならビュッフェではありませんがお寿司さん風?の朝食が食べられたのに残念です… 一応ランチ、ディナータイムは営業しているので利用は可能でした。

●チェックインは自動チェックイン機でスムーズに終わり、エレベーターで客室へ向かいます。いつものように部屋のカードキーでセンサーに触れてエレベーターを動かします。
●エレベーター内に1階のお寿司屋さんの告知が貼っていました。迷いましたがやめておきます。

【客室階】

●今回は12階です。事前にセルフチェックインで部屋を指定する時に、建物的に生じた変形レイアウトの部屋があったので選んでみました。

●エレベーターの横がすぐ入り口で、しかも部屋に包まれた感じでエレベーターがあるので普通は敢えて選ばないような部屋と思います。 

●15階建で、2階からの客室は全てこのレイアウトです。

【客室内】

●扉を開けたところです。直接ベッド周りが見えないので良いかもしれないです。
●部屋に進むとデスクやベッドが見えてきます。アパホテルはもちろん他のビジネスホテルでも初めて見る感じでちょっと新鮮です。
●部屋の内側から入り口方向を見た写真です。この通路みたいなスペースが荷物置きにもなるためか、アパホテルの荷物置きスタンドがありませんでした。もったいないスペースとも言えるかも…

●鏡の後ろの壁隣が、エレベーターですので微かに動作音が するという部屋です。音に敏感な人は「ちょっとね」って思うでしょう。

●鏡の周りにはフックが沢山あり、ちょっと引っかけるのに便利でした。

●スタンダードルームの広さは11㎡でベッド幅140cmのセミダブルベッドです。
●ベッド下が収納スペースになるアパオリジナルベッド「Cloud fit SP」 です。この高さがあるベッドはどうなんだろうと思いましたが、直ぐごろって横になり易いので便利です。
●ベッド脇にあるアパホテル最新の集中コントローラーです。
●空調はパナソニックのナノイーX 搭載タイプです。空気がきれいなんだそうです。確かに自然で心地良いです。

●部屋のレイアウトに合わせて、デスク角が壁ギリギリまであるため広く落ち着く感じでした。かなり集中できました。

●50型テレビ。そして天井のシーリングライトでかなり明るい部屋です。
●ユニットバスルームです。シャワーカーテンが少し薄いものになっています。
●アパオリジナルのたまご形です。同じたまご形バスでも気のせいか若干広いように感じます。
●部屋からの風景です。窓が半開きタイプでしかも網ガラスのためきれいに撮れませんでした。

●正面遠くに市ヶ谷の防衛省のタワーアンテナが見えるので、飯田橋とか九段方向でしょうね。

●1階に自動販売機、電子レンジや製氷機があります。宿泊に特化してるそうで大浴場やコインランドリー、ランドリーサービスは無いです。

【一泊総額】

2500円(税、手数料込)アパ直限定「新型コロナウイルスに負けるなキャンペーン」予約のスタンダードシングルルーム 全室禁煙


アパホテル駒込駅前

東京都豊島区駒込3-23-15

チェックイン15時~.チェックアウト11時