0052 相鉄フレッサイン 上野御徒町

東京都台東区上野

神奈川県の横浜から海老名まで走る相鉄線があります。相模鉄道から始まり鉄道としての歴史が長いのですが、利用する機会が全く無く、馴染がほとんどありません。
鉄道系の会社はどこも鉄道など運輸業を中心に流通、ホテル、不動産など幅広く展開するわけですが、相鉄も準大手グループとして2006年より相鉄インを設立し、その後いくつかのホテル運営会社とホテルブランドを持つようになりました。今回は運営会社の一つになる(株)相鉄ホテルマネジメントが運営する「相鉄フレッサイン」の上野御徒町に泊まってみました。
ちなみに相鉄グループ内の別会社が、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズを運営しています。
多分こちらに泊まる事は予算的に無理です笑 

【ホテル周辺】

●主に、東京メトロ銀座線上野広小路駅、都営大江戸線上野御徒町駅、JR御徒町駅が最寄り駅です。全て5分以内という非常にアクセスが良いのが魅力です。
また、上野公園や上野駅周辺、秋葉原方面も行きやすいので観光、ビジネスなど用途を問わず利用できそうです。

●上野松坂屋やアメ横など、周辺はコンビニ当たり前の、飲み食べ、買い物や映画、カラオケ、その他遊び、そして近くに落語の上野広小路亭や鈴本演芸場があったりしてロケーションは最高です。

●ホテルは大きな交差点近くにありますが、一歩中に入るとザワザワ感を全く感じさせない静かな環境に変わるので更に安心できます。

【ホテル外観】

●ホテルは2017年11月に開業です。大通りに面する側は狭く奥が長い縦長構造のきれいな茶色の13階建全155室です。壁が防音対策や周辺環境に合わた構造になっているようで静かな環境です。

【エントランス】

●1階は「CAFFE & BAR PRONTO」です。朝は宿泊者専用の朝食会場になりますが、現在新型コロナ感染拡大防止対策で休止中でした。店舗スタッフはいて準備中のような開店のような微妙状態でした! 
●エントランスは茶色の自動ドアからです。日中は若干分かりにくい気もしました。もしかして夜の方が照明で分かりやすいです。

●深夜〜早朝は扉がロックされます。宿泊者はカードキーで24時間出入り可能ですが、万が一の時もインターフォンで通話可能です。

●エントランスから中に入るとエレベーターホールがあります。
●東京都が策定した企業が新型コロナ感染防止対策をしっかりやってます!と申請すると与えられるステッカーです。

安心して利用できる目安となると思います。 

●感染防止対策の一つです。手や指先の消毒に使うアルコール類がホテル中至るところに置かれていました。

【ラウンジ】

●フロントとラウンジは2階です。ホテル全体は白と木目を基調とした明るい空間です。雰囲気が良いのに新型コロナの影響でどうしても宿泊者は部屋にこもってしまい、寛ぐ方を見ることはありませんでした。
● フロントの写真を撮り忘れてしまいました。
対面シートやアルコール消毒のコロナ対策もしっかりされ、スタッフの対応も丁寧でした。
宿泊表を記入し、QRコード付きのレシートを渡されます。そのレシートを自動チェックイン機に読ませると部屋のカードキーが出てきて、チェックイン完了という流れです。
たまにこれと同じように二段階式がありますが、正直面倒です。フロントや機械でもよいので、一回で済ませたいです。

●カードキーを黒いパネルにタッチしてから部屋の階数ボタンを押します。

【客室階】

●本日は最上階の13階です。客室通路の幅が少し狭い感じですが明るい真っ白基調です。外は蒸し暑いのでエアコンが良く効いているため快適です。
●カードキーを部屋のセンサーにタッチして開錠です、「フレッサ」の意味が書いてますね「フレッシュな感覚センスな快適さ」の各英語単語を組合わせた造語です。確かに泊まると分かります。

【客室】

●部屋に入り、カードキーをボックスに入れると電源ブレーカーがONして全ての電気機器が使えるようになります。ここで凄いと思ったのが、ボックスの上にカードキーとは別に差し込んでおける代替カードがあることです!初めて見ました!

どうしても一時外出などでカードキーを抜かざるを得ないので、エアコンや空気清浄機までも落ちてしまいます。そこでこの代替カードがあれば部屋の快適状態を維持したままで外出するとか、部屋の状態を保つ使い方ができるので非常に便利です。

ありそうでなかったサービス?です。

 まぁどちらにせよカードキーの扱いには注意する必要があるのは変わらないのですが、メリットは大きいと思います。しかしホテル側はデメリット大かもしれません。

●白と木目を基調としてフレッシュなグリーン色の家具類を採用した広さ9.4㎡のシングルルームです。これまで何となく部屋がモノトーン色が多かったので爽やかな明るい感じは新鮮です。特に今の暑い夏にはぴったりですね。
●角の端っこでちょこっと座るような感じです。短時間のテレワークや物書き位なら全く問題ないですが、しっかりした長時間作業などには正直向かないです。
●ひと通りの物は揃ってます。ここでもコロナ感染対策用で携帯用のアルコールが置いてありました。
●装備タブレットで館内や周辺インフォメーション提供、部屋の清掃指示、コインランドリー使用状況、1階の朝食会場(一時休止中)PRONTOの混雑状況確認などなど、快適なホテル利用のサポートが可能です。
●ミニ冷蔵庫です。フロントと室内に[まず使用前に電源をONして下さい]案内が良く目したので問い合わせが多いのでしょうね。
●床のカーペットは、まるでホントに石のような厚みの無い材質です。柄が大理石風なので厚みの少なさからくる残念感を少なくしているのかな?って感じました。
●シモンズ社製のシングルベッドです。枕は2種類の内、高反発側が丁度良い感じで朝までしっかり眠れました。

●13階からの眺望です。ガラスが鉄線入りのため写真では目立ってしまいます。

●ホテル内の水道は相鉄の浄水システムを使っているので安心して利用できます。

●コンパクトなユニットバスです。特別不自由も無く使えます。
●これもありそうでないユニットバス用ハンガーです。タオルの使用後にハンガーがあると多少広がるので乾きが早くなるのでよかったです。
●各種アメニティーと2ピースのパジャマです。浴衣も良いのですが、上だけとか下だけ着るとか出来るので便利です。

【周辺夜散歩】

●21時頃です。周辺を少し散歩してみましたが、平日夜で新型コロナの影響で店も早々に閉まり、人も車も少なく寂しい感じです。

写真左に上野広小路亭が見えます。

【眠ります】

●部屋に戻って眠ります。やたらと照明が明るい「センチュリオンホテル上野」が目立ちます。少し調べたら価格的に泊まれそうです笑
●寝る前にTikTokやYouTubeを見ようとしたら何だかもたつくので、いつものGoogle測定をしてみました。

ホテル内の有線LANは計測していませんが、無線LANは大昔の速度でした。動画やダウンロード以外なら問題ないですが、大分頼りない唯一残念な点でした。

●ネットは程々にして、快適ベッドで横になったら直ぐ眠ていました。

【朝】

●眠り過ぎたとばかりに起きたら7時30分でした。予定では朝食をPRONTOで食べるつもりでしたが一時休止中のためオレンジジュースのみです。

コンビニに買いに行くのも面倒なんでやめました。少しゆっくりして10時チェックアウトでホテルを後にしました。

●現在ホテルは公式から都民限定素泊まりやテレワークに使える日帰りデイユースなど、インターネットで各種プランの予約が可能です。
室内は快適(無線LANだけ気がかりです)ですし、ロケーションも良いので目的に合わせた利用ができると思います。


【1泊総額】

一泊3451円(税、手数料込)
●シングルルーム 禁煙
booking.com Genius割引適用

相鉄フレッサイン 上野御徒町
東京都台東区上野1-20-8

チェックイン15時~.チェックアウト10時