en-0004  OYO 44646 Wa Style Tokyo

和をイメージしたホテル@埼玉県川口市

JR西川口駅から徒歩5分。ラブホが隣にある和をイメージした今日のお泊まり場です。建物にはホテル石亭ってロゴが付いてましたが名前は「OYO 44646 Wa Style Tokyo」って変わったんだと思われます。快適であれば何でもいいです。エントランスを入ると静かそうな若い男性が親切丁寧な対応 をしてもらい好印象でした。

ここは土足厳禁で靴を下駄箱にしまいます。靴をぬいで中に入る形は、まさに和です。

センター奥にはお正月のような和風の 雰囲気のオブジェ?が照明とともに飾られ、一晩を楽しく快適に過ごせるような感もしました。

 多分、昔ラブホで今は外国人向けに日本の和を何となく感じてもらうために綺麗な照明演出を使い、生まれ変わったようなホテルなんだと思います。

部屋に入ると、奥に今まで見た事ないような畳の小上がりでした。そこに布団が敷いてありました。

 素敵すぎます。


残念な事がひとつ。翌日部屋を出る時に気がついたんですが枕元横に照明スイッチがあり、障子の裏からLEDで明かりを写し出す事ができたようなんです。幻想的な演出が見れませんでした。

 部屋にはテレビがありません!
代わりにメイン照明にプロジェクターやスピーカーが付いていて、壁にネット系動画やヒーリング映像や時計などなど写し出すことができました。

これも素敵です。

アメニティ各類です。和風です。ピンクの巾着内はドライヤーでしたね。私には可愛いすぎました。

そう!部屋着の浴衣がありませんでした。公式サイトには写真に写っていたので、セッティング忘れか又はプランにより付かないのかと思い、有料でも何でも試しにフロントへ伝えてみました。細かい事は尋ねませんでしたが、無料で心よく持ってきてもらえました。ありがとう!

トイレ、バスルームは少し狭い感じがしました不自由なく利用できました。
リモコンで照明を少し落して、壁には時計を写し出して眠りにつきました。朝まで目が覚める事もなくグッスリでした。珍しく朝方に茶室でお茶をたててもらう夢をみました。


目的は達成されました。 


その後また訪れました



最新】今夜の宿泊記