en-0015 リソルポシュテル東京浅草

キャビンが素敵

数年ぶりの浅草です。賑わいも親しみやすい街も変わらないですね。海外からの観光客も街に違和感なく溶け込める魅力ある街です。今夜のお宿はそんな海外観光客向けに少しでも日本文化風情を感じてもら えそうなドミトリーキャビン型ホステルの「リソルポシュテル東京浅草」です。

【周辺】

●つくばエクスプレス浅草駅3番出口から2分。国際通りから今半本店の角をカッパ橋商店街方向に行き、ミニストップの角を曲がってすぐに。
又は、東京メトロ銀座線田原町駅の地上エレベーター出口か、3番出口から浅草通りから浅草郵便局の角を曲がり約5分。
 
●新築の14階建複合ビルの中にあります。

●2020年1月22日にオープンしたばかりで、ビル自体も最近完成のようで地図検索してもハッキリせずに迷いました!
住所を頼りにビルの辺りまで来たらエントランスでわかります。

●ちなみにこのビルは三井不動産の賃貸マンションで、住人用 エントランスが真ん中メインにあり、1階一部から4階までが今回宿泊した「リソルポシュテル東京浅草」の専用エリアになっています。

●公式サイトによると「ポシュテル」って言葉は
洗練とか上品の「ポッシュ 」とホステルを掛け合わせた言葉だそうです。確かに施設もまさにその通りに感じました。
また、リソルグループ初の簡易型宿泊施設だそうでこれから増やすかはココにかかってるんでしょうね。


【ロビー/フロント】

サイズは小さいですが深い木の色と白色とのバランスが良いおしゃれなロビーです。なんとなく雰囲気はエステや美容室のようにも感じました。

チェックインはサインまでタブレットを使用します。最近多いタブレット確認は、まだ慣れていないので少々時間がかかりました。そしてオープンまもないためスタッフも所々新鮮さを感じました。

●施設内はセキュリティカードで行けるエリアが管理されています。
 随所にセンサーがありカードでタッチしてフロアに入るシステムです。特に女性は安心して過ごせると思います。

●1階はロビー関連。
 
●2階から宿泊者用で、メインは男女用リビングロビーで自由に寛げる空間と男性用ドミトリー全29キャビンフロアです。

●3階は男女共用ドミトリー全46キャビンフロア。
 
●4 階は女性専用全35キャビンフロアです。何と!リビングロビーも別に専用であるようです。

各フロアは更に4人部屋エリア、12人部屋エリアなどに分かれていて、家族やグループで用途や人数に合わせて貸切れるシステムにもなっています。

●ロビーには広い荷物スペースがあり預かり等のサービスも対応しています。
この荷物スペースに関しては、各所に広く沢山確保されているのが特徴的です。


【2階共用スペース】

宿泊は2階でしたので、この階だけの紹介です。

●エレベーターを降りると宿泊者が書ける情報共有地図ボードがありました。付箋の形色でおすすめのレストランや遊ぶとこやお店を自由に書いて貼れます。全て英語でした。

●リビングロビーです。
食事したり、語り合ったり、自由に使えます。ちなみに富士山の絵は手書きでした。どうやら4階の女性専用エリアにもリビングロビーがあり、そこの絵が違うらしい?です。残念ながら未確認です。

●センターの台には、英語版浅草観光パンフレット類や書籍、折り紙などありました。

しかし58インチのテレビの方が気になる残念な私。

●フリーのコーヒーサーバー。常にゴロゴロできてた製氷機、電子レンジです。コーヒーはノンカフェタイプもあり昼飲むと眠れなくなる私は助かりました。

●磨きがかかり清潔な洗面台。ガラスに映ってるのが使用済みタオルボックス。

●編みタイプかと思いましたがプラスチック製でした。でも高さがちょうど良かったでした。

●歯ブラシとカミソリはちょっと高級そうなタイプでした。

●シャワールームです。この階は5つありました。

●座れるじゃないですか!

●シャンプー、コンディショナー、ボディーソープは全てDHC製でした。

●海外のホテルでしか見たことないヒマワリ型?ヘッド。心地良かったでした。

●真ん中のレバーを上にするとヒマワリ型?、下にすると普通のヘッドから出ます。

●きれいなトイレが5つありました。

●コインランドリー。5キロタイプで1回300円。乾燥機が30分100円。

この後大きな体形の海外の方が来て大量の洗濯をしていました。


【ドミトリーエリア】

●奥の扉の先が男性用フロアになるので、カードでタッチして入ります。

写真に工事道具等見えますが、16時ころチェックインした時に富士山の絵の作業をしていました。

●今回は2Bのフロアで12個のキャビンがあります。ここでもセンサーキーで入ります。

●広い荷物スペースが特徴です。

●中に入りました!時間も早くて貸し切り状態です。

これが素敵なキャビン!

●各種コントロールするパネルです。一番上のカバー付きの赤いボタンがエマージェンシーボタンです。緊急時に助かります。

●大きくはないですがセーフティボックスです。

●掛布団が何故か丸めてありました。

●バスタオル、フェイスタオル、スリッパが備えてありました。

●有料300円でレンタルできるセパレート型の部屋着。

●このマットレスが寝心地が抜群でした。「東洋紡のブレスエアー」

●下にも荷物スペースが確保されています。かなり便利でした。

●周りは同じでも私の所と天井の絵が違うタイプもありました。

●周りだけに絵があるタイプ。ど派手!

●こちらも周りだけに絵があるタイプ。素晴らしい。

キャビン内の絵が何種類かあるようです!

●カーテンとロールカーテンの2重化が素晴らしい。

●案内によるとロールカーテンは遮音性があるようです。今回2Bのエリアには離れたキャビンで私ともう一人しかいなかったために実感できませんでした。

●キャビン内から見たロールカーテン。

●横になって天井を見上げるとこんな感じです。

まるでお殿様になったような気分で眠りにつきました。

●夜は23時頃眠りました。まだオープンまもないですし、平日でもあるため宿泊者はごくわずかでしたのでかなり静かで快適でした。


【朝】

●寝過ぎました。チェックアウトは10時ですのでそれまで珈琲でも飲んでゆっくりします。
 海外の方と挨拶くらいしかできませんでしたが、この共用ロビーは居心地がとてもよく、ネタになるような物が沢山あります。初対面でも話しがしやすいかもしれません。

【まとめ】

●キャビンがとても広く特徴的で居心地がとても良いです。寝るだけではもったいなく読書したり考えごとしたりができました。逆にテレビは要らないです。一応無料WiFiもあります。
●キャビン 入口の2重カーテンが良い。
●施設内の広く確保された荷物スペースは大きな荷物がある旅行者は助かると思います。
●唯一欠点と言えるかわかりませんが、キャビン内には個別に換気扇?のコントロールできます。今は寒い感じが全くなく快適なんですが、夏はどうか少し気になりました。


【一泊総額】

1951円

リソルポシュテル東京浅草
東京都 
台東区西浅草2-25